アーカイブプラス アルバトロス記念

店長 秋吉です

ビール好きのド下手ゴルファー

店長の秋吉です。趣味はビールです。
事務所の冷蔵庫に大量のヱビスビールを備蓄し、
毎夜毎夜、お腹いっぱい呑むことを生きがいに日々働いています。

「もちろんアルバトロスしたことあるんでしょ」
と言われますが惜しかったことすらないド下手ゴルファーです。
新卒で務めた先がゴルフウエアーの会社だったので、
かつてはゴルフスクールに一年も通って練習もしたのですが、
7番アイアンしか触らせてもらえないほどでした。

この仕事を始めてからは心を入れなおし、
数十年ぶりにゴルフを再開しようと
「下手クソやし、打てればなんでもいいです」と知り合いの方にお願いして
道具を揃えてもらったのですが、
驚くばかりのガンメタピンクのキャディバッグが届き
友人たちから「どこを目指してるの、林家パー子?」といわれる始末です。

お調子者です(笑)

お調子ものがゆえに先日も「フォルムがカッコいい。目指せスカパラ」 と、
勢いで購入したサックスを自慢したばかりに吹けもしないのに演奏するはめとなり、
泣きながら夜な夜なカラオケBOXで練習するはめになりました。

そんなこんなな私ですが、2012 年 1 月のオープンより
多くのお客さまや得意先の方、スタッフ、友人に支えられ、
なんとかここまでやってくることができました。ほんとうにありがたいことです。

お客様へ 秋吉のお約束

私たちのような小さな会社は信用が一番だと考えています。
名前も聞いたことがない大阪の、しかも女性経営者の会社。

アルバトロスを達成された方は高額なお買い物になるので、
なおさら、ご自身の一生に一度の晴れ舞台を
「ほんとにこの店を信用して買物して大丈夫なのか」と
不安を感じる方もいらっしゃると思います。

だからこそ、メールやお電話を頂いた際は敏速にお返事し、
わかりやすい言葉でお答えするよう心がけています。

おかげさまで少しづつですが、喜びの声をお寄せいただけるようになり、
少しでもみなさまの不安が払拭できればとお声をホームページでご紹介しています。

ご参考にしていただけるとうれしいです。

お客さま紹介はこちら >>

店長 秋吉の夢

独立前には飲食・物販など約 300 の様々な業種へ取材訪問を行ない、
販促企画を実施する仕事をしていました。
業種も多岐に渡りましたが、取材対象の方がみなさん非常にユニークで、
取材の楽しさを知りました。

なので退職後も、いつか機会があれば また取材のお仕事がしたいなと
漠然と思い描いていました。
そのチャンスが、今まさにやってきたって感じです。ええ、そうです。

アルバトロス記念品を販売しているからこそ、
生涯に一度、経験できるかどうかのアルバトロスという奇跡を体験された方が
うちのお店にたくさんお越しくださっているじゃありませんか。
もう お話を聞かせいただくしかありません。

さらにそこに、大好きなビールと旬のつまみがあり、
終始笑顔しかないお話を酒の肴にできればこの上ない幸せ間違いなしです。
私の夢が叶う日もそう遠くない、そんな気がしています。

みなさまが、インタビューOKよとお声かけくださるのを 心待ちにしております。



インタビュー応募フォームはこちら >>